黒紋付
飛天

王朝人を偲ぶ由緒ある雅な黒。公家染は梨木神社ゆかりの高級黒紋付です。梨木神社は、公卿最高の名家として、明治維新の原動力となり、また京都の発展に多大な功績のあった三条実萬公とその御子である三条実美公をお奉りしている神社です。この梨木神社に乱れ咲く萩の花は、王朝の女人たちにこよなく愛され、その美しい彩りは華麗な衣装として用いられ、境内に湧きい出る「染井の水」で染あげられていました。
「公家染」はこのように由緒ある地の伝統と技術を受け継いだ雅な薫りの漂う高級黒紋付です。良縁に恵まれ、いつまでも仲睦まじくの願いを込めて、ご祈願をしていただいた幸せを招く黒紋付です。

 

飛天

 

kiji

 

冬物:丹後ちりめん「琴引」
京都府知事賞受賞の丹後ちりめん「琴引」は、良質の糸を使用しているため深い染色が得られ、伸縮性に富みシワに対して抜群の回復力をもっています。

夏物:皇室献上(昭和60年8月)した信頼のおける最高級の五泉駒絽。
シャリ感に富み風通しよく、シワになりにくく夏に着やすい素材です。

 

kiji

宮中御用の染殿「染井の水」を使用し、万葉の昔から受け継がれている王朝染「萩染」にて下染めし、伝統工芸の京黒染で重ね染をしていきます。